288/1960話作成(進捗 14.6%)

書は人なりの巻

書は人なりの巻作品紹介
【26-2】

作品情報

あらすじ

両津の悪筆を見かねて、部長は無理やり習字教室に通わせることにする。
教室で隣りに座ったケンちゃんに、スミだらけにしたお詫びにおごる約束をするが、両津が目を離したすきに誘拐されてしまった。
ケンちゃんが落とした習字道具と便りに、両津と犬は居場所を捜索する。

登場人物

関連テーマ

書籍情報

JC第26巻(初版:1983年)
掲載作品の一覧
タイトルとURLをコピーしました