288/1960話作成(進捗 14.6%)

ボクたち強い子!?の巻

ボクたち強い子!?の巻作品紹介
【21-3】

作品情報

あらすじ

夏休みで子どもたちの帰りが遅くなっているため、叱ってほしいと住民が派出所に依頼に来た。そんなものは親の仕事だと両津は突っぱねるが、以前起こった幽霊騒ぎを利用してみてはと中川がアイデアを出す。ちょうど派出所に立ち寄ってきた星逃田幽霊役を頼むことにした。

登場人物

関連テーマ

関連作品

派出所近辺で起こった幽霊騒ぎは以下の作品に掲載。

書籍情報

JC第21巻(初版:1982年)

掲載作品リスト
両津将棋教室の巻
【第21巻掲載】両津との軍人将棋に全く勝てない中川。どうにか両津をギャフンと言わせたいと思っていたところ、将棋名人の桂王手が道を訪ねに派出所を訪れた。中川はピンとひらめき、名人と両津を対戦させてみようと思い立つ。名人相手にさすがの両津も苦戦を強いられるが・・・
よい子たちへ!!の巻
【第21巻掲載】子ども向けの8ミリ映画として怪獣映画を撮影することになった。怪獣役には当初は体格のいい星逃田に出演を依頼したが直前になって拒否されたため、両津が演じることになった。撮影中、ひったくり事件が発生する。両津たちは、怪獣のきぐるみを来たまま犯人を追いかける。
ボクたち強い子!?の巻
【第21巻掲載】夏休みで子どもたちの帰りが遅くなっているため、叱ってほしいと住民が派出所に依頼に来た。そんなものは親の仕事だと両津は突っぱねるが、以前起こった幽霊騒ぎを利用してみてはと中川がアイデアを出す。ちょうど派出所に立ち寄ってきた星逃田幽霊役を頼むことにした。
メンソーレの巻
【第21巻掲載】両津はお見合いのため北海道に行く予定であったが、飛行機を間違えて沖縄に来てしまった。部長の指示で連れ戻しに来た本田と合流したが、有り金全てを飲み食いに使ってしまう。帰るに帰れない二人は、やむなく飛行機の車輪にしがみついて東京まで行くことを試みる。
本口リカ登場の巻
【第21巻掲載】サイドカーにのった、男まさり女性白バイ隊員がいる。この話を本田が両津にしていると、当の本人、本口リカが派出所に登場した。現代っ子らしく、初対面から馴れ馴れしい態度に、両津たちは振り回される。そんなとき、暴走族がケンカしていると通報があり、本田、本口は現場に急行する。
うらしまポリス!?の巻
【第21巻掲載】今年は4年に一度の日暮が出勤する年。両津は部長の指示で、日暮を起こしに寮まで行く。なかなか目が覚めない日暮だったが、麗子を見た瞬間に覚醒し、念写を始める。念写したものの一つに両津がトラックにひかれる場面が写っていた。
のろいの車!?の巻
【第21巻掲載】本田は車を買うために、値切るのが特にな両津についてきてもらうよう頼み込む。しかし、予算が2万円しかないため、なかなか希望の車が見つからない。そのとき、両津の目に、2千円の値札がついたロールス・ロイスが目に留まる。歴代オーナーが全て事故でなくなっているいわくつきの車だったが、値段優先で本田は購入を決意した。
大江戸騒動!月光小僧参上の巻
【第21巻掲載】月光小僧はあくどい商人からお金を奪い、貧しい庶民にわけあたえる、貧乏長屋のヒーローであった。しかし、まちの秩序をあずかる奉行所にとってはなんとしてでも捕まえたい相手で、日夜捜査に駆けずり回っている。そんなおり、大原同心と圭之介は有力な情報を入手する。包囲網を敷いて、月光小僧を待ち受けることにした。
タイトルとURLをコピーしました