288/1960話作成(進捗 14.6%)

ガキ大将!勘吉の巻

ガキ大将!勘吉の巻作品紹介
【20-6】

作品情報

あらすじ

昭和30年代の浅草を舞台にした両津の少年時代の物語。
単車で隅田川につっこんだり、鉄塔に登って辺り一帯を停電させたりと、トラブルメーカーの両津少年。家では手に負えないと寺にあずけられるが、結局1週間も経たないうちに、突き返されてしまった。

登場人物

関連テーマ

書籍情報

JC第20巻(初版:1982年)

掲載作品リスト
真夜中のパイロット!の巻
【第20巻掲載】夜勤中、突然戦闘機が派出所に不時着してきた。就寝中に爆音がして両津が飛び起きると、飛行機の機体が派出所を貫通していた。地域住民も何事かと派出所に集まってくる。事故か亡命か、意図が不明なまま、ひとまず戦闘機とともに、中川の家にかくまうことになった。
鋼鉄の人!の巻
【第20巻掲載】両津は体力検査のため、警察署を訪れた。最後の内科検診で、医者から十二指腸潰瘍の可能性があると指摘され、酒やタバコの禁止や数多くの食事制限が言い渡されてしまう。食べることや飲むことが生きがいであった両津はショックで家出をしてしまう。
ラプソデーの巻
【第20巻掲載】両津は江戸川で行われるラジコンレースに参加する。先月の大会ではロードレース部門で優勝しており、今回はラリー部門でも優勝し2冠王を目指している。レースが始まると、近所の金持ちラジコンマニアの狂四郎が乱入してきた。両津は狂四郎をこらしめようと、ラジコン同士での対戦が始まる。
カギっ子!?の巻
【第20巻掲載】家の鍵を無くしたといって、男が派出所を訪ねてきた。そんなことでわざわざ来るなと怒る両津だが、このままでは生活できないという男の頼みを聞いて、家まで行って鍵を開けてやることにした。男の家はいたるところが施錠されており、鍵が置いてある自室まで、なかなかたどり着くことができない・・・
ノンストップ!の巻
【第20巻掲載】八方やぶれのバス運転手の物語。急ブレーキや急発進はもちろんのこと、運転中の飲酒や競馬は当たり前、コースもその日の気分で自由に決める。偶然見かけた友人の両津を署まで送り届ける途中、ひき逃げする車を発見する。バス運転手はその車を猛スピードで追いかける。
ガキ大将!勘吉の巻
【第20巻掲載】昭和30年代の浅草を舞台にした両津の少年時代の物語。単車で隅田川につっこんだり、鉄塔に登って辺り一帯を停電させたりと、トラブルメーカーの両津少年。家では手に負えないと寺にあずけられるが、結局1週間も経たないうちに、突き返されてしまった。
男たちへ・・・!の巻
【第20巻掲載】「80年代はやさしさからたくましさへ」。雑誌のモテる男の条件に興味をもつ両津の目の前で、若い男女の痴話喧嘩が始まった。女性にこっぴどくふられた男性を不憫に思った両津は、彼を招き入れ話をきくことにする。すると彼は大学でプレイボーイ倶楽部に入っているが、最近になってクラブ員のほとんどがふられていると話し出す。
親をよべ!の巻
【第20巻掲載】両津と寺井の息子たちの東京案内。今回は東京タワーに訪れた。修学旅行やはとバスツアー客で大賑わいのなか、エレベーターの順番待ちに耐えられない3人は、階段で展望エリアまで登ってきた。そのとき、タワーの鉄骨にしがみつくタワー男が現れる。両津は外に出て説得にあたる。
白バイ鬼の十訓!の巻
【第20巻掲載】本田と後輩3人が白バイでパトロールしていたところ、目の前に違反車両が現れる。本田の指示で後輩の一人が静止させに向かったが、反撃にあい転倒させられてしまった。敵を取ろうと本田自ら猛追するが、その違反車の前方には両津が自転車で一心に向かってきていた。
タイトルとURLをコピーしました