288/1960話作成(進捗 14.6%)

スクランブル・レースの巻

スクランブル・レースの巻作品紹介
【9-7】

作品情報

あらすじ

両津は中川からサッカーに誘われていた。
公園から飛行機に乗り、向かった先は荒川土手ではなく中川邸。
そこで両津たちを待っていた中川の友人で飛行機マニアのバードとともに、中川が企画していたのは、なんとジェット機を利用した空中サッカーだった。

登場人物

関連テーマ

書籍情報

JC第9巻(初版:1979年)

掲載作品リスト
ジャイアント・まゆみ!?の巻
【第9巻掲載】大阪府警から大柄の警官、酒井まゆみが研修で訪れた。拳銃や手錠など、なにもかもが特大サイズの酒井に驚く両津たち。両津は見学も兼ねて酒井をパトロールにつれていく。途中、銀行が襲われたとの通報が入り、両津と酒井は協力して犯人逮捕に向かう。
亀有の夜はやさしく!?の巻
【第9巻掲載】中川がスキーに行っているために一人きりでの夜勤。深夜テレビも終わってしまい、暇をもてあます両津。不規則な仕事にぶつぶつと文句を言いながらも、おとなしく来週の競馬の予想に頭を悩ませていたところ、酔っぱらいの騒がしい声が気になり始めた。
亀有ガンガン!?の巻
【第9巻掲載】射撃大会では昨年優勝の中川は順調に勝ち残っていた。しかし今年初参加の千葉県警の刑事の実力に危機感を感じ、両津と直前の特訓を行う。そのとき、不注意から指をけがしてしまい、参加が難しい状況に。そこで両津が変装して代わりに出ることになった。
ミュージックライフ!の巻
【第9巻掲載】職場で歌を楽しもうと、中川と戸塚はステレオを設置する。ところが、予想外に大きな音に両津は音量を下げろと迫る。しかし、中川もある程度音量を上げないと迫力が無いとゆずらない。お互い意地の張り合いになっていき、スピーカーの音量をどんどんと上げていってしまう。
アイドル・ポリスの巻
【第9巻掲載】中川の熱狂的ファンが派出所を取り囲んでいる。その人気ぶりにアイドル雑誌も目をつけ、さっそく取材にやってきた。雑誌に載ってご満悦の両津は、芸能事務所を立ち上げ、本格的に中川のマネジメントをすると言い出す。そうしたなか、今度はテレビ局が取材にやってきた。
自殺ゲーム!?の巻
【第9巻掲載】巡回連絡中、両津と部長は怪しい男を見つける。話を聞くと、最愛の妻に逃げられて自殺を考えていたとのことだった。部長は必死に説得するが、反対に両津が煽ってしまった。感情が爆発した男は、壮絶な死に方をしてやると言って、外に飛び出していった。
スクランブル・レースの巻
【第9巻掲載】両津は中川からサッカーに誘われていた。公園から飛行機に乗り、向かった先は荒川土手ではなく中川邸。そこで両津たちを待っていた中川の友人で飛行機マニアのバードとともに、中川が企画していたのは、なんとジェット機を利用した空中サッカーだった。
マルチ時代!?の巻
【第9巻掲載】派出所にセールスマンが新製品を売りに来た。両津は、さんざん迷った挙げ句、購入することを決意したが、使ってみるとすぐに壊れる不良品だった。 そのセールスマンは強盗株式会社の社員だと冬本は思い出す。すぐに両津たちはバイクで詐欺師セールスマンの後を追いかける。
屋上の上の休日・・・の巻
【第9巻掲載】寮の管理人のおばさんからの依頼で、両津は屋根の修理をすることになった。負けず嫌いの両津は、後輩たちにいいところを見せようと、ハシゴを使わずにロープだけで登ろうとする。しかし、あと2メートルというところで足を滑らせてしまい・・・
リングアウト!?の巻
【第9巻掲載】BMXレースに参加したいという子どもが派出所にやってきた。両津と中川はその子に自転車をプレゼントし、また、一緒にレースに出ることにする。最初は乗り気でなかった両津も、1位の賞品でラテカセがもらえると知った途端、人が変わったかのような走りを見せる。
タイトルとURLをコピーしました