288/1960話作成(進捗 14.6%)

秋本麗子

作品紹介

さぼりゲームの巻

【第30巻掲載】中川はゲームセンターでさぼっている両津を連れ戻しに来た。派出所に戻る途中、両津は目を離すとすぐにゲームセンターに入ってしまうため、タクシーに乗せることにする。泊まったのは、なんと交通課の前田の個人タクシーだった。両津は前田と結託し、中川を無理やりおろして逃走する。
作品紹介

リサイクリング!の巻

【第30巻掲載】両津は非番の日に派出所を訪れ、先週壊れた自転車を修理していた。それを見かけた部長は、いいことだと褒め、署に壊れた自転車が大量にあるからもらってきたらどうだと言う。両津は直して売れば儲かると考え、不眠不休で自転車の修理を始める。
作品紹介

びっくりカメラ!の巻

【第30巻掲載】テレビ番組の撮影クルーが派出所を訪れて、小判をみつけたときの警察官の反応を撮りに来た。ディレクターは両津をターゲットに決めて、さっそくドッキリをしかけるが、両津は小判を見つけるやいなや、すぐにポケットに入れてしまう。ドッキリだと言っても信じない両津は、小判を持って逃走する。
作品紹介

洋子の春!の巻

【第29巻掲載】タバコ屋の洋子ちゃんがついに警察官になった。仕事初めの日、先輩の小野小町と一緒に、ミニパトで派出所に訪ねてきた。小町は女子プロレスから転向した異色の婦警で、違法駐車した車を自力で移動するほどの怪力がある。食事後、両津たちは信号無視の車を発見し、後を追いかけた。
作品紹介

ヤングタウン!の巻

【第29巻掲載】部長が知り合いに頼まれて、4日間原宿にある喫茶店の店番を引き受けたが、不安なため両津に協力を求めた。いざ接客を初めて見ると、土地柄かすねかじりで世間知らずの若者が多く、両津とぶつかってしまう。部長も慣れない接客で寝込んでしまう。両津は中川の力を借りて、全面改装をすることにする。
作品紹介

クレイジータンク!の巻

【第29巻掲載】両津は友人が新車を買ったというので、それに乗せてもらって競馬場に行く約束をしていた。身代わりのための人形を作って派出所で待っていると、重戦車の砲塔が派出所の扉を突き破ってきた。友人が買った新車というのは、この戦車だった。
作品紹介

山は友だち!?の巻

【第29巻掲載】見かけによらず華麗なスキーテクニックを誇る両津に対して、初心者の本田はなかなか滑り出すことができない。両津は特訓と称して本田を連れ回すが、いつの間にか吹雪がきて遭難してしまう。なんとかホラ穴を見つけて避難すると、そこには足をくじいた女性がいた。
作品紹介

大スキー!!の巻

【第28巻掲載】冬休みをつかって派出所メンバーと本田でスキーに行くことになったが、当日両津は寝坊で遅刻をしてしまう。迎えに来た本田とスキー場についたときには、みんなはもう滑り終わり、旅館に帰るところだった。旅館には混浴温泉があるということで、両津は本田を連れて温泉に飛び込んだ。
作品紹介

わが青春の桜田門の巻

【第28巻掲載】部長へのクリスマスプレゼントをどうするか迷っている両津たち。そんなとき、部長から警視庁旧庁舎の思い出話を聞く。それをうけて、両津の発案で警視庁旧庁舎を再現することになった。思い出の庁舎を目の当たりにして言葉を失う部長だが、総工費190億という金額を聞いて気を失ってしまう。
作品紹介

ストップ!!ヘアくん!の巻

【第27巻掲載】派出所に毛生え薬のセールスマンがやってきた。両津は不要だと即答したが、上司にプレゼントしてみてはとの言葉に購入を決める。試しに自分に使ってみると、またたく間に髪が伸び始めた。切っても切っても追いつかず、麗子の勧めもあって床屋に行くことにする。
タイトルとURLをコピーしました